2016年09月25日

やっとこ

はぁ。
やっとこやっとこ
そして人が減っていく。

人口がへっていく。
あれこれと文句をいっている。
その元気があるうちにやっておかないとだめ。
そういうことだそうです。

つまりやっぱりね。
個人の権利だけを守っていてもしかたない。
個人の権利が守られても、
全体としていじできなくなったら、
それはもう終わりっていうことでしょw

だから、もうだめなんだと思いますよ。

地方、田舎。
もうだめなんです。
人口がいない。
若者がいない。
誰もかれもなにもいない。
そんな感じの世界になっているわけです。
もうだめなんです。
全然だめ。

だから、なにかしら抜本的な改革を行わないと、
もうダメ。

そういう時代になってるんでしょうね。
もう地方の村々には、
それこそ数十人レベルでしか人がいない。
そのほとんど高齢者。
そういう時代になっているわけです。

個人の権利だけ守らないで、どのように全体を維持していくか。
それを考える必要がある時代になってきた
っていうことでしょうねぇ。
posted by にっしー at 21:40 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック